会長挨拶



 横浜市歯科医師連盟は、市内18地区の歯科医師会の連盟会員で構成されています。横浜市民の健康を支える歯科保健医療の充実を図るために、会員相互の協力により、その政策や提言を実現させるために必要な政治活動を行い、また、会員の権利確保と地位向上を目指すための活動を行っています。 横浜市歯科医師会と連携し、協働して、各種政策の実現に向けてより効果的な戦略を策定し、首長や議員、行政との協力関係を強固なものとするために、常に情報交換できる状況を維持していくことが必要であります。そのために、横浜市歯科医師連盟は継続的な政治活動を行っています。皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。


会長  小澤 操